ForteFibreの日常

京都工芸繊維大学 ロボコン挑戦プロジェクトの実態を暴くブログ。

活動

書類作成

これまでも何度か書いていますが、NHKの大学ロボコンに出場するためにはまず書類審査を通過しなければなりません。
大会のルールに対し、どういった作戦で、どのようなロボットで挑むのかを書類に書いて提出します。主催者側はこの書類を元に出場チームを選定します(正確にはビデオ審査もあるので、書類だけで出場が決まるわけではありません)。
本学のロボコン挑戦プロジェクトでは、この書類審査に対し例年3つのチームに分かれて書類の作成をしています。3チームのうち、通っても1チームなので書類通過後は全員が合流し、一丸となってロボット制作を行います。
2010年大会のルールも先日公開され、各チームとも書類作成に向け活動しています。
今年の書類提出期限は12月です。新型インフルに台風と、いろいろ注意しなければならないことも多いですが、無事に提出出来るよう頑張りたいところです。

2 コメント

  1. 当プロジェクトは特に活動日・時間は決まっていません。
    毎日のように作業をする人もいます。
    場所についてですが、10号館4階西端のMDL(旧称製図室)という部屋の一角で活動しています。
    平日の5限終了後であれば大抵誰かは居ますので、気軽に見学に来てください(部屋はオートロックなので、ノックしてください)。
    見学希望の場合、可能であれば事前に下記メールアドレスまでご一報いただけると助かります。
    プロジェクトリーダーが対応いたします。
    代表メールアドレス
    kitrobocon●gmail.com (●を@に変えてください)

まつだ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。